迷走なのか名走なのか

 

社会人になってもうすぐ1年。

私こそが社会の歯車であるという自負を得ることができたような今日この頃、

直面している問題が1つ。

 

それは、、

 

休みの日なにしたらいいの!?

 

ということである。

 

このことに関しては先人も散々議論してきたようで、

グーグルで「休みの日 つまんない」

とか調べると山ほどのアイデアが挙げられている。

 

しかし、だ。

 

そのどれもがなんというか、その、

 

ぱっとしないのである。

 

誤解のないようにいっておくが、これはそのアイデア達が悪いのではなく、グーグルに悪態をついている訳でもない。

 

例をあげると、

ボルダリングや登山といったアクティブ系自然派OLみたいなものから、

 

カフェ巡り、パン屋巡りといった一歩間違えればおのぼりさん的、インスタのためにカメラ買いましたOLみたいなものまで、

ほんとうに色々なアイデアがある。

 

もう一度言っておくが、悪態をついている訳ではない。

 

全てはこのように穿った見方しかできない私が悪いのであり、

そのフィルターのせいで、カフェ巡りの魅力をシャットアウトしてしまっている私こそが悪なのだ。社会のゴミめ。

 

こんなやつがいるからインスタ女子を影で笑う風潮ができてしまうのだ。

1つの文化が勃興したら、

それに対して反対派が生まれ、

そのせめぎあいが文化をより魅力的なものにしていくが、

私のこの反対運動はなにも生まない。

ただの害悪だ。

こんな考え方をするやつは滅んでしまうべきなんだ。

インスタ女子に光を!

ビバ、OLYMPUS!!

 

 

 

いや、いくら相手が自分だからといって、

ここまで言う必要はないと思う。

害悪とか言われたの初めてだし。

 

 

そもそも悪というのはなんなのか。

正義があって悪があるのであれば、

悪があるから正義があるということになる。

 

悪がいなかったら正義は存在しない。

てことは悪は社会から必要とされてるんじゃん。

 

じゃあ悪は悪じゃないってことか。

 

正義と悪のような二項対立的な発想がもたらす影響は大きく、世間に大きく浸透している。そもそも脱構築的な立場から........

 

 

すいません俺が悪かったです。

 

正義と悪なんて観念的な話以前に、

書くこともまとまっていないのにブログなんて書くことからそもそも間違っている。

 

出だしはよかったのだが、

途中から修正が効かなくなった。

 

無理やり話を戻してまとめると、

 

最高の休日の過ごし方はどこにあるのか、

を探して休日が終わる惨めな男のお話。